EAで自動取引!大損したりしない?

みなさんはEAという言葉を耳にしたことはあるでしょうか。海外FXをしている人の多くはこのEAというものを利用しています。

ここでは、そのEAと何か? どのようなメリットやデメリットがあるのかについて、解説します。

1.EAってどんなもの?

海外FXをしようとする場合の多くは、FXのプラットフォームで取引します。海外FX業者の多くは、MT4というプラットフォームを採用していますが、そこでは自動で売買取引をすることが可能です。自動取引をするソフトはEA(Expert Advisor)と呼ばれています。

つまり、MT4というプラットフォームで、EAと呼ばれるソフトを使って自動取引をすることになります。

2.EAには無料のものと有料のものがある

自動取引ソフトEAは1つではありません。たくさんの有料・無料ソフトが市場に出回っています。

①無料で入手

検索サイトで「EA 無料」といったワードで検索すると、数多くの無料EAソフトがヒットします。これをダウンロードして使いますが、以下のことに気をつけましょう。

  • フォワードテストの公開はあるか…開発者自らが登録したフォワードテストがない場合、ダウンロードは慎重に。
  • 入手できる情報は最新のものか…EAはエラーの改善やさまざまな修正などバージョンの更新が行われます。バージョンの更新がないものは気を付けましょう。
  • 何の目的で配布しているか…通常、優秀なソフトは無料では配布しません。そのため配布目的が分からない場合はオススメしません。

無料ソフトは、本当に信頼できると思うもの以外は使わないほうが良いでしょう。もし使うなら学習目的で使いましょう。

②有料で入手

EAの販売サイトで有名なものは次の2つです。

『fx-on』

フォワードテストの公開や利用者の意見などを参考に購入できます。1万円~4万円程度で入手できます。

『システムトレードのテラス』

利益率ランキングやフォワードテストの公開などを参考に購入できます。金額は、数万円~数十万までと少し高めのものもあります。

EAはできれば有料のもので自分に合ったものを購入しましょう。

3.EAを使って自動取引するメリット

0fe6cdb0ca4ce5f3bd3207ce30919043_s

EAを使って自動取引するメリットは、どのようなものがあるのでしょうか。

  • 24時間自動で取引する…海外の市場は日本の深夜に取引されることも多いため、   24時間自動取引できれば安心ですね。
  • 価格データの自動取得…市場の価格データを自動で取得するため、初心者でも扱いやすいでしょう。
  • 過去検証ができる…過去の検証を自動で行い、それに基づく最適化も自動で行ってくれます。
  • 複数のシステムを同時に利用できる…複数のシステムを同時に利用することで確実性を向上できます。

メリットはここで上げたもの以外にもたくさんありますが、自動化することでFX取引の作業を大幅に短縮できること、先駆者の作った知恵を使えることが大きなメリットと言えるでしょう。

4.EAを使って自動取引するデメリット

続いてデメリットも見ていきましょう。

  • 24時間パソコンを起動しないといけない…災害などの停電があればその間は自動化できません
  • 同じEAでも使う人によって違う結果が出る指示するタイミングなどの影響で違う結果が出ます。
  • 永続的な利益は保障されない…EAを使い続けても、必ず継続して利益が出るとは限りません。

まとめ

たとえEAで自動取引をしたとしても、必ず人の手は入りますし必要です。大損をすることはほとんどありませんが、利益を出そうと思うと、チャートなど日々の勉強も必要。

EAの自動化と自分の工夫を効率的に合わせ、海外FXをすることが必要でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です