海外FXのプラットフォームMT4!安心して取引できるのか検証

海外FXをしている人や海外FXをしようと考えている人の多くが、MT4の名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

海外FXではメジャーな存在のMT4。これがどのようなものなのか、また安心して取引できるのかを検証していきます。

1.そもそもMT4って何?

「MT4」とは、ロシアのMetaQuotesSoftware社が開発した無料のチャートとトレード機能を併せ持つプラットフォーム「Meta Trader4」の略称です。後ろの数字4はバージョンを表しています。

チャート機能やトレード機能があるプラットフォームは他にも数多くあるのですが、世界の投資家の間でいちばん人気があり、使用されているのがMT4です。そのため、ほとんどの海外FXの業者はMT4を採用しています。

2.MT4のメリット

ほとんどの海外FXの業者が採用し、標準搭載しているMT4。このプラットフォームを搭載していると、投資家をより多く集めることができるからです。では、なぜそこまで多くの投資家がMT4を使いたがるのか。その理由を見ていきましょう。

①無料

取引ツールの中には月額いくらなど、料金設定されているものも多くあります。その点、MT4は他よりも優れた機能を持ちながら無料なのです。

②誰でも使える

MT4は口座開設者だけが使えるといった制限がありません。インターネットがつながったパソコン環境があれば、誰でも使うことができます

③膨大な分析ツールの数

MT4には、相場を分析するツール(MT4では「インジケーター」と呼びます)が標準で20種類以上搭載されていて、プロのトレーダーが使っているものもあります。さらに、標準搭載されているツール以外で自分のほしいツールを見つけてきて追加できるのが、このプラットフォームの優れているところなのです。

しかも、「口座を開設していないと使えるツール数が制限される」といったことはありません。無料でしかも利用制限なし。これは投資家にとって大きなメリットですよね。

④チャート画面を見ながらすぐに取引

発注機能がチャートと一体化しています。チャートを見ながら右クリックなどですぐに取引できるので、「取引画面に移行している間に、取引したい値ではなくなった」というようなことがありません。

投資家にとってみれば、とてもメリットのあるシステムです。

⑤自動取引ができる

システムトレードという自動取引(売買)機能がついています。仕事で忙しく、チャートをこまめに見ることができないといった場合にとても重宝する機能です。

少額での取引ができたり、「Strategy Tester」というシュミレーションができる機能もあるので、操作方法を練習することができるというのも魅力ですね。

また、システムトレードにもさまざまなツールがあり、中にはプロが使っているものもあります。自動取引をランキングで紹介しているので、初心者でも安心して自分に合ったものを選べますよ。

⑥スマホでも使える

スマホなどの携帯端末でも使うことができます。外出先で取引できたり、取引情報の確認ができ、最新の情報を逃さずチェックできますね。

3.MT4は総合FXツール

pak85_xvidman20141123104413_tp_v

MT4は、FXチャートなどの便利なツールと売買取引ができるプラットフォームの2つを兼ね備えた、総合FXツールです。これ1つでFXのことならなんでもできます。そのため、ほとんどの海外FX業者が採用しています。みなさんが海外FXをするときも、おそらくこのMT4を使うことになるでしょう。

では、安心して取引できるかというと当然、他のプラットフォームを使っても起こりうる値動きの急変などのリスクはあります。しかし、MT4独自のリスクはほとんどありません。むしろシュミレーションなどができるので、リスクを抑え、初心者の方にも安心して取引ができるメリットのほうが大きいでしょう。

まとめ

MT4をよく理解し、自分のあった機能を利用することで、賢く海外FXを行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です